2009年スタート。

f0162861_23303615.jpg
明けましておめでとうございます。

お正月仕度で一番気合を入れたのは、鏡餅(笑)
本当に久しぶりに鏡餅を飾れるのが嬉しくて、鏡に見立てた餅、剣に見立てた干し柿、玉に見立てた橙(は大きくて乗らなかったから、みかんにしましたが 汗)で、三種の神器を揃えて、台座まで買って飾りました。
美しくて感動です。三人で鏡餅に向かって、二礼二拍手一礼してしまいました(笑)

年末にお屠蘇の粉を探し回ってしまいました。
スーパーで尋ねたら、若い店員さんに「お・・・とそ???」と首を傾げられ、びっくり。
「お屠蘇って、知りませんか?」って聞いたら、「いやぁ・・・ちょっと」と言わちゃった(汗)
今は、お屠蘇を飲まないのでしょうか。
結局ネットで調べたら、薬局で売ってることがわかって、一件落着(ゲットしました)

お正月の注連縄を飾って、鏡餅も準備して・・・、クリスマスに飾ったキリストの聖誕祭の人形は、東方の三博士が訪れる1月の6日まで出しているものだったので、片付けてしまうのも忍びなく、結局そのまま飾り、ツリーの電飾も綺麗なのでオーナメントだけ取り去って残し、結局家の中はすごいオリジナルな空間になってます(爆)

おせち料理は無理せず、料理したのは食べ切れそうな量だけ少し。
おかげで、年末はのんびりスーパー銭湯に行って、昼からワインをあけて、フランスパンにチーズやローストビーフなどでダラダラ過ごせました。うむ、来年もこれでいこうっ(喜)
もちろん、年越し蕎麦食べましたよん。

さて、一夜明けて。
私が作ったのは黒豆と数の子と鯛の昆布締め、いも棒だけは時間をかけました。
あ、いも棒、大成功でしたよ~。やっぱり三日煮含めるとうまいっ。
柿なますと田作りは手作りものを買いました。
今回はお重も食器も何も特別なものはなかったけれど、細々あった小皿を組み合わせたら、可愛い一人前プレートができましたよ。

元旦のお雑煮は、みんなが好きそうなものを考えてたら、「舞茸とささがきゴボウと鶏肉&三つ葉」を入れた吸い味に。
意味合いもへったくれもないですが。
あ、ゴボウはほら、地に深く根を張ることから「土台を固めて堅実に暮らせるように」。舞茸は・・・今年一年、舞茸のようにうかれて踊って暮そうってことで、うん、めでたいっ(爆)
うちは、来年もこれでいこうっ(喜)

ところで、夜のご飯くらいになると、なんかホカホカしたもんも食べたい~となり。
31日に買っておいた、蒸かすだけシュウマイをメインにおせちを散りばめました。
これはヒットです。ラクチンだし。
来年もこれで・・・(もうええっちゅーねん)


さて二日目のお雑煮は、白みそ仕立ての京風に。
八つ頭と京人参と三つ葉入り。

そして、二日目からまたスーパー銭湯に行ってしまった。

は~、極楽極楽。
こんな感じの年明け。
今年も、こんなのんびりでいきそうなくーま家です~。
[PR]
by africajp | 2009-01-03 00:46 | 美味しい生活

スペインから引っ越してきました。


by africajp