認証制に移行しました。

KUMA家はすっかり日本が気に入って、ドメスティック・ライフを楽しんでます。
くうまの日本語力も日増しにUPし、スペイン語が危うくなることは間近。
それでも、たまにスペイン語のビデオを見て理解しているので、喋る能力が落ちても片鱗を維持くらいはできるかも。
このくらいでも、大きくなって自分で勉強する時には、習得も早いのではないかと思ってます。
維持でいいんじゃないかと、私とパパは最近結論を出しました。
今の彼の生活の中で、スペイン語は優先順位が低いのです。

くうまは、帰国して2年まであと4ヶ月ですが、まだ日本語の読み書きが苦手の域を出ないようです。
この克服を、親子で色々と試みていこうと思っています。

それと、オルタナティブスクールを経て学校の次のステップにどう順応していくのかという問題。
私達にもまだわかりません。
まあ、授業がユニークなだけで、年齢にあった教育ガイドラインに沿った勉強をしてますし、漢字や算数は毎日宿題で着実に積み重ねているので、中学から他の学校へ行くことも十分可能ですし。
すべては、くうまが自発的な好奇心だけで、どこまで勉強レベルを高めるかによります。
つまりは、幸せに賢く生きていける一人前の人間になるために、次はどこに着地すべきか。
あと2年ほどくうまの成長を見ながら、模索していきたいと思います。

現時点は、「頭を使う勉強」でどんどん「興味」を広げている彼を見るにつけ、普通と違う道を選んだことに悔いなしです。
これが後悔に変わる日が来ることは、あると思いますか?
そんなものは来ないと、私は思ってるんですけどね(笑)
はてさて。


・・・と、「くーまくーま3」で綴ってきたテーマに対する、現時点(2年弱経過)での結論を添えます。

今後の日記は、くうまの成長と共により私的なものになっていくのが予想されるので、KUMA家の国内お引越し(帰国一年で早くもお引越し 汗)とともに、blogも認証制へ移行です。

新しくここに来てくださった方は、申し訳ありません。

旅のはなしは、2009年夏の船旅レポ以降も続けていこうと思っていますので、
向こうでお会いしましょう。



[PR]
by africajp | 2009-12-11 11:28 | おしらせ

スペインから引っ越してきました。


by africajp