丹波で栗拾い。

日本に戻った今年も、栗拾いが出来て幸せでした~。


友人に「丹波篠山で味祭りがあるから行こう」と誘われたのです。

で、どうせ行くなら「松茸狩り」もしようって話になって調べたらば。
「一人大人子供関係なし2万円」に大きくひるみ。
「今年は遅くて10月中旬はまだほとんど出てません」と現実味も打ち砕かれ。
「栗拾い」へ。
入場料500円。子連れだから健全な世界が好きっ(笑)
f0162861_23131296.jpg
目指したのは「森口栗園」という所。栗の名園らしいのでここにっ。

f0162861_2314970.jpg
「丹波栗」と名を馳せるだけあって、本当にその大きくてびっくりっす~。

f0162861_23142966.jpg
前夜、雨が降ったと思ったらニョキニョキ~。キノコっておもしろぉい。

f0162861_23144123.jpg
だんだん欲が出て、剥き易そうで特に大きいのばかり探してしまう(爆)

f0162861_23145286.jpg
見て見てっ。こんだけでかいって、イガはどのくらい大きいんだぁ(汗)


f0162861_23152643.jpg
京都にて、びっくりなほど美味い野菜を食べて以来、気になっていた産地の丹波篠山。
山並みが綺麗で、空も広いし、すごく風通しが良い感じっ。
すっかり気にいってしまった~。

f0162861_23162152.jpg
大釜で茹でてるのは、栗。

f0162861_2317389.jpg
側では炭火もあり、焼き栗も作られてて、食べ放題であった(太っ腹!)

f0162861_23171728.jpg


f0162861_23173690.jpg
これが我が家の収穫の一部。
虫食いなどをより分けてどどんと6kgなり~。
全部買い取ったら財布が軽くなってしまったぁ(笑)



f0162861_23181233.jpg
「味祭り」に行ってみると、ヒトヒトヒトの波。
ってか、栗拾ってる間に目玉の「神戸牛の丸焼き」が食い尽くされておったの(涙)
目ぼしいもの皆売り切れ状態で、とにかく篠山名物の「神戸牛」「松茸」「黒豆」「枝豆」「栗」「イノシシ」でなんかないんか~っと見回したら、このソーセージに人が殺到してるのを発見。

f0162861_23175768.jpg
やっとありつけましたっ。いのししフランクっ。
粗挽きで美味しかったけど、猪肉と豚肉の区別がいまいち、つかんな(苦笑)
昔「ワニ肉のソーセージ」というのをミシシッピーで食べたけど、その方が豚とは違うもんがあった(当然か?)


f0162861_23183276.jpg
至る所で黒豆枝豆ってのが売っており、みんながみんな土産に持ってたので、買ってみた。
大きいっ!甘いっ!うまいっ!
・・・もっと買ってくればよかったぁ。残念なり。

黒豆枝豆は、将来黒豆になる枝豆らしく、今はまだくすんだ緑だけど、あと半月すると灰色がかって、「枝豆通がうなる」枝豆になるそうな(どんなんだ?)
道普通の枝豆と違うのかなぁ・・興味津々。
もう一度、ちょっくら買い付けに行ってみようかな。

日本は美味しいもんが一杯ありますねぇ(しみじみ)


[PR]
by africajp | 2008-10-15 23:43 | 日本・再発見

スペインから引っ越してきました。


by africajp